ボトックスで気になるエラを解決!美の高みを目指そう

エラの張りを改善しよう

看護婦

ボトックスでエラを改善

写真を見返した際、自分の顔の形や大きさが気になる事は誰でもあるかと思います。最近は骨格を縮めるアプリによって加工が行えるものの、友人がSNSにあげた無加工の写真に写る自分の顔のエラに落ち込む事もあるかと思います。そして、よりにもよって隣に並んだ友人がキレイな卵型の輪郭をしていると、更にダメージが大きくなりますよね。シャープな顎のラインに憧れ、骨格を矯正するアイテムを買ってみても効果を感じられなかったり、長続きしなかった事も多くあるかと思います。エラの張りを隠すために好きなヘアースタイルが行えない等のもどかしさもあるのではないでしょうか。こういった、ご自身の顔の形や大きさに悩みを持っている方は、思い切って整形手術を検討してみてはいかがでしょうか。
しかし、エラの張りを改善しようと思い切って整形を考えてみたものの、前に踏み出しづらいと感じている方も多いかと思います。「エラの張りを改善するには、骨格を削らなければいけないのでは?」と、メスを使用した整形手術をイメージするかもしれませんね。エラの張りは、生まれつきの骨格によるものと筋肉の発達によってエラが張ってしまう場合がありますが、筋肉によるものならばメスを使用しない施術で改善が可能です。その施術方法が、ボトックスによるエラの整形手術です。ボトックスとは、ボツリヌス菌から作られる成分であり、治療で使うものは人体にも害がない事が認められています。この成分を顔の気になる部位に注入する事で筋肉を縮め、エラ張りを改善します。「整形には抵抗がある」「跡が残りそうで施術を行うのが怖い」と心配になる方も多いかと思います。ですが、ボトックス注射に使用される注射器は極細のタイプを用いていますので、跡が残りにくいです。これなら、施術跡もほとんど目立たず、お化粧で隠す事が可能です。短時間での施術が可能ですので、入院せずその日に帰宅できるのも魅力です。ボトックスでエラの張り改善を目指してみてはいかがでしょうか。
ただし、ボトックスのデメリットも忘れてはいけません。ボトックスが持つ効果は約3ヶ月~6か月程度。長くて半年と言う事になりますね。時間が経つにつれ効果が薄れていきますので、効果を持続させたいと考えた場合は再び施術が必要になります。繰り返し施術を行う事に抵抗を感じる場合、ボトックスによる施術は不向きとなります。しかし、施術時間が短く体への負担が少ないので手軽にエラの改善を行いたい場合は、有効な施術方法だと言えます。ボトックスによるメリット・デメリットのどちらも心得たうえで、施術を決定したほうが良いでしょう。

Copyright© 2019 ボトックスで気になるエラを解決!美の高みを目指そう All Rights Reserved.